8月
28
2013

不倫は良くない、新しい付き合いは離婚してからにすべき

私は以前結婚していましたが、不倫をしたことはありません。
ただ一度だけ結婚生活の途中で好きになった方がいましたが、心の中に思うだけ、胸がときめく気持を
味わいましたが、誘われても一切応じませんでした。
何故?ってそれは家庭を大切に思う気持が強かったし、嘘がつけない性格ですので、自分に後ろめたい
事がしたくなかったからです。それに家庭を崩壊したり、自分の過ちで夫に嫌な思いや不信感を抱かれるのは絶対嫌でしたから。

もし本気で他の男性を好きになり不倫をしてしまったのなら、家庭崩壊しても仕方がない位の気持が
ないと出来ないと思います。

恋愛に関しては、昔から少女趣味と言うか?漫画の主人公の様なイケメンで男気があって、少し不良っぽくて、言葉が乱暴なのに
なんか暖かい感じがする。そんな人が理想でした。
自分の事は棚に上げてとにかく理想が高く、周りの友人から「そんな人は世の中にいない」とよく言われていました(笑)

でも綺麗な顔の人しか好きになれないので仕方ないんです。理想を高く持ってるおかげで、結構たくさん告白もされましたが、一切妥協せず、自分が夢中になれる恋愛しかしないので、
おかげさまで思い出に残る素敵な恋愛をいっぱいさせて頂きました。悔いは有りません。

もちろん結婚は7年位の交際でゴールインしましたが最高のイケメンでした。
デート中に「かっこいい!」「綺麗!」など知らない人からの声が聞こえたり、モデルや俳優さんに間違われたり、一緒にいると
いっぱい優越感を味わう事が出来ました。性格も男気のある人でお金払いも良く、スナックのママなどにも大人気でした。

そんな人との結婚生活が始まり本当に幸せでした。
だんな様に似て美男子の男の子と可愛い女の子を授かり、結婚して6年目でマイホームも手に入れ、収入も世のサラリーマンに比べたら
高収入でしたので、私は専業主婦で毎日が充実した生活でした。
家でじっとしてるのが苦痛でカルチャーで習い事をしたり、友人とランチに行ったり、ブランドの洋服を買ったり
傍目に見ても幸せを絵に描いたような生活だったと思います。

でも結婚生活は約20年で終わりました。
幸せだったのも事実ですが、実は新婚当初からずっと我慢していた事が有りました。
そんなに毎日とか、テレビでもよく目にする酒乱のようなひどさではないのですが、今思えばやはり(DV)と言えるのでしょうか?

一度暴力があったのをきっかけに、怖くていつも相手を怒らせないよう、ずっと顔色を見て過ごす毎日でした。
万が一言葉のすれ違いで相手が怒ったら手の付けようがない位短気で暴言を吐かれ本当にきつかったです。
でも悪い人ではなかったし生活も豊かで良い時もたくさんあったので、離婚は考えてなかったのですが、結局毎日が心底から
笑えない生活の中で、歳を取るたびに「もっと心から笑い合える家庭がほしい」と思うようになったのです。

生活力も大切なひとつですが、私はやはり精神面の安らぎの方がほしかった!
お金より笑顔でいられる事を最優先にしたんです。

今は生活は厳しいですが、毎日笑顔で過ごしています。
離婚した事は後悔していません。
今は、イクヨクルヨの口コミ評判が良いので、このサイトを使って友達を増やしています。

Comments are closed.